事業部長/エリアマネージャーより、目指す事業部について

群馬県の店舗数は6店舗とまだまだ出店できる余白がたくさんあります。
無印良品という拠点を構え、地域での困りごとを収集し、少しでも地域で役に立ちたいと考えています。
2022年4月13日に開業した無印良品 前橋朝日町の特徴は、スーパー隣接した群馬県内で初めての単独店となります。
また、前橋市・NPO・各企業や団体とも連携し、様々な取組みを具現化していきます。
地域に巻き込まれながら働く仲間の成長機会が多い事業部を目指しています。

実際に働く地域社員の声

群馬事業部は社員の中で地域限定社員の割合が半分以上です。
地元で長く働いている方が多いので、地元で同じように長く働く店舗スタッフとも信頼関係が築けています。
私自身は他県から地域限定社員になりましたが、既に醸造された良い風土の名が出で気持ちよくやりがいを感じながら働くことができています。
群馬が地元の方も引っ越してきた方も働きやすい職場です。

仕事内容について

店長のサポートのもと、店舗幹部の一人として組織をまとめリードし、店舗マネジメント全般に携わり、店長不在時の店舗運営の最終決定者となる。
店長の指示や全体指示を通して、周囲の助力を得ながら完遂を目指す。顧客の変化・ニーズを捉え、適時顧客にあった品揃え・売場・サービスを実現する。
自店の予算達成に向け販売計画、在庫計画、売場(拡縮)計画を連動させ、推進する。
経営者視点を持てる人材の選任及び育成を行う。

求める人物像

商品、サービス、活動を通して、生活者の本質的な生活の質を向上することに役立ちたい人。
ビジョンを描き、主体的に周りを巻き込める人。
早く一人前になりたいと考え行動し、その後もずっと成長し続けたい人。
多様な考えや価値観を理解し、協働し、周囲の人々の成長に貢献できる人。
同僚や関係者、仕事に対して、誠実に倫理的で正しい判断をしようとする人。

着任想定店舗

事業部長/エリアマネージャーより応募者へひとこと

群馬事業部では、「地域のコミュニティセンターになること」を目指しています。
それをどう店舗毎に具現化するか日々考えながら仕事をしています。
正解はありませんが、地域の皆様・行政や地場企業の方々とお話すると様々なヒントをもらえます。
そこからどう進めるかが仕事の醍醐味だと考えています。
一人でも多くの方からのご応募お待ちしております。